ピーチローズヘッダー

ピーチローズ|美容成分以外に含まれる8つの植物成分について

肌に直接つけるものは、「成分にこだわっている」という方もいると思います。自然派の化粧品などにこだわっている方も多いでしょうから、ピーチローズの成分が気になっている方も多いでしょう。

では、ピーチローズに含まれている美容成分以外に含まれる、8つの植物成分について、ご紹介しましょう。ピーチローズには天然由来の肌に優しい植物成分が含まれています。まずは、人参エキス。人参エキスは、肌を整えてくれる働きがあるんですよ。トウキエキスは、化粧品などでも聞かれる成分ですが、こちらは肌荒れを防ぐ効果があります。アロエエキスは、皮膚に潤いを与えてくれる働きがあり、ワレモコウエキスは肌の引き締め効果があります。 桑エキスは、皮膚を保護してくれる働きがあり、芍薬エキスは、肌荒れ予防の効果が期待出来ます。エイジツエキスは、肌の引き締め効果があり、クララエキスは皮膚を保護してくれる役割があります。更に、そこに98.2パーセントの美容成分が含まれているわけですから、肌に様々な嬉しい効果が現れるのは納得出来ますよね。ノンアルコールとなっていますから、マッサージの際に用いることもおすすめですよ。 このように、ピーチローズには美容成分だけではなく、嬉しい効果が期待出来る8つの植物成分が含まれていることから、肌をしっかりとサポートしてくれます。何よりも、こういった植物成分であれば、自然の成分ですから肌への刺激も少なくて安心出来ますよね。 > ピーチローズの詳細はこちら

ピーチローズ|開発者の思いについて

様々なアイテムがありますが、「これって、どういうところから出来た商品なのだろう?」と思うものがありますよね。商品というのは、それぞれのスタッフにより開発、研究などを繰り返して作られているものとなりますから、その開発者がどの様な思いで作った商品なのかも知ることが出来れば、よりその商品の興味も変わってくるのではないでしょうか。

では、ピーチローズの開発者の思いについて、ご紹介しましょう。そもそも、ピーチローズはどうして生まれた商品かというと、「お尻のニキビをどうやって改善したら良いのだろう?」「エステに通いたいけれど、高くて通うことが出来ない」という声を聴いて作られた商品。お尻のニキビなどは、人には言えない悩みですよね。「温泉に行く予定があるのに、お尻にニキビが出来ていて気になっている」という方もいるでしょう。そういった話を聞いたスタッフにより、「こういったトラブル肌を改善出来るアイテムを作ろう」ということで作られたのが、ピーチローズ。 どんなに効果がある商品でも、肌に刺激が合っては意味がありませんし、高ければ気軽に購入することが出来ませんから、成分や費用なども徹底してこだわって作られたアイテムとなっています。これだけ、こだわりが強いアイテムとなれば、「信頼出来る商品」と感じる方も多いのではないでしょうか。 「ケアをしたいけれど、ケア方法が分からない」「誰も相談出来ない」という方は、ピーチローズでケアを使ったケアをはじめてみませんか。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ